Chef

道谷 太郎
Le Taro Chef ル タロー シェフ

Owner Chef       道谷  太郎                    Taro Michitani

1972年3月東京生まれ            血液型A型

調理師専門学校卒業後、東京全日空ホテル《現ANAインターコンチネンタルホテル東京》に就職、その後本格的にフレンチを学びたく、退職し渡仏。株式会社ひらまつのオーナー兼総料理長でパリと東京にミシュラン1つ星店を持つ平松シェフも師事した、ミシュラン1つ星店レジャルダンドラフォルジュで1年半に渡り修行致しました。帰国後は明治記念館、ホテル日航東京で勤務、1998年横浜ベイシェラトンホテル&タワーズに入社。2004年にはホテル内フランス料理店の料理長に就任し、その間、人気フランス人シェフを招聘、2008年にはミシュラン2007年度パリNo1シェフになった、ウィリアムルドイユ氏、2010年には、料理分子学の先駆者である、ダヴィッドズダス氏に師事。その後は28階統括料理長、ブッフェレストラン料理長を任され、現在に至ります。この経験を活かしつつ、プティソワンのコンセプトの一つでもある内面美容に注目し、食べて健康になれる食養生を茅ヶ崎より展開致します。

 

ル タロー 店主 道谷 太郎